中国旅行でのハプニング

中国(上海)へ3泊4日でツアー旅行した時の話です。職場仲間15人くらいで参加しました。
中国での移動が大型バスだったのですが、まずその運転手の運転の荒さに驚きました。慣れているせいもあるでしょうが、割り込む回数が多く、しかも急でした。スピードが出たまま同じような大型バスにも接近して急に割り込むので、ぶつかるんじゃないかと何度も冷や冷やしました。よく見ると、周りの車も同じような割り込み方をしていました。
バスを降りて観光名所に着くと、中国の人達が大勢待っていました。私達の周りを囲み、高級ブランドの模造品を売り込んできました。誰も買わずその場を去ったのですが、帰り際にもまた取り囲まれ、困ってしまいました。
また、道路脇の歩道を歩いていた時、立ち小便をしている人がチラホラいました。隠れるわけでなく普通に歩道の上でしていたので、とても驚きました。その光景を見てから、道に濡れた跡があると避けて通るようになりました。
現地の添乗員の人はとても感じが良く、プランに無い事も提案してくれて旅行を楽しめました。仲良くなり、同僚一人と現地の人が行くレストランに連れて行ってもらいました。ちょっと辛いかもと言われた料理は、激辛で食べられませんでした。辛い物が好きな私ですが、辛さのレベルが全然違う事を知りました。
なかなかインパクトのある旅行となりましたが、中国へは一度行ったらもう十分かなと思っています。